MENU

婚活を始める方法

人形

婚活サービスの種類

結婚相談所とは、その名の通り結婚を考えている人が相手を探すところを言います。独身の男女が入会し、結婚を前提として交際できる相手を紹介し、結婚までフォローするサービスを行っています。結婚相談所の数は全国に4000か所以上あると言われており、たくさんの人が利用しています。結婚相談所が提供しているサービスは大きく3つに分類することができます。一つ目は「仲介・結婚相談室型サービス」と呼ばれているもので、担当のカウンセラーが相手探しやお見合い、交際などをサポートしてくれるサービスです。一人一人と会って相手を探していきますので、個人経営で行われているケースが多いです。費用的には高くなりますが、担当者からのフォローはしっかりと行ってもらえます。2つめは、データマッチング型サービスです。自分のプロフィールや相手の希望条件を登録して相手を探してもらいます。希望条件がマッチングした人がいた場合に、メッセージを送りあって実際の交際につながっていきます。カウンセラーに会うことがないので、手軽に相手を探すことができます。3つ目は、インターネット型サービスと言われているものです。これは俗にいう出会い系サイトに似たもので、ネット上で条件に合う相手を探すことになります。身元確認などが完全ではないため、本気で婚活をしている人にはお勧めできません。結婚相談所に行く場合には、真剣に結婚を考えている人を紹介してくれるところを選ぶことが大切です。そのためには、しっかりとした身元確認をしているところの方が安心できます。